スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Big Bang Protocol

一昨日のエントリーで触れた「過去に行なったCDS取引にクレジットイベントが発生した場合の決済方法を修正する」ために用意されたBig Bang Protocolが締切りとなった。一昨日の時点から大幅に参加者が増えて、ISDAのホームページによると2087の参加者がProtocolに批准している。Novation(取引の第三者への譲渡)をめぐる慣行への対応として2005年に作られたNovation Protocolの時は2500社あまりが参加したが、Novation ProtocolはOTCデリバティブ全般であったのに対して、今回はCDSのみであることを考えると、2087という数字は相当程度大きな数字であると言えよう。

「CDS取引が透明化する」とか「不公平感がなくなる」といった的外れなコメントをあちこちで見かけるが、Big Bang Protocol自身は、”現物決済”として契約されていた過去の取引を”入札決済(入札によって決まる評価価格による現金決済(希望者は現物決済も可))”に変更することが主目的である。この”入札決済”はすでに2005年5月以来ほとんどのクレジットイベントにおいて利用されており、今回はこの方法をよりフォーマルなものにすることが趣旨であり、実務において大きな変化が生じるわけではない。近い将来発生するかもしれない米国の大手保険会社や大手自動車会社のクレジットイベントを控えて、インフラ面が整理されたことはポジティブと言えようか。



スポンサーサイト

2009.04.09 | Comments(1) | Trackback(0) | CDS

«  | HOME |  »

FC2Ad

CalendArchive

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

dbsb

Author:dbsb
ようこそ。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。