スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

追伸

お別れは突然やってきて すぐに済んでしまった
いつものような なにげない朝は
知らん顔してぼくを起こした
電車は動き出した 豚どもを乗せて
ぼくを乗せて


清志郎さん、お疲れ様でした
少しでも遺志をつぐことができれば
ブルースを背負って、愛と平和を祈って

スポンサーサイト

2009.05.04 | Comments(0) | Trackback(0) | Blues

«  | HOME |  »

CalendArchive

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

dbsb

Author:dbsb
ようこそ。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。