スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

紅葉のシーズン到来

<11月7日(日)>
紅葉のピークはまだ先だが、APECが来る前にと鎌倉へ出掛ける。北鎌倉の「笹の葉」で精進料理を食した後、円覚寺を散策。いつもながら外国人(特に中国人)観光客が多いのだが、四季折々の鎌倉の美しさは日本人として少し鼻が高い。

<11月8日(月)>
プロ野球日本シリーズでロッテが優勝。昔からのヤクルトファンで、パリーグの試合はあまり観たことがなかったが、ロッテの野球は面白いですね。日本シリーズと言えば、国防ジャーナリストの桜林さんは3連敗4連勝の大逆転があった西武-広島戦が印象に残っているとのことだが、個人的には岡林が一人で投げ抜いて、あと一歩足りずに惜敗したヤクルト-西武戦が一番印象深い。その時は英国に留学中で、映像は全く観ていないのだが、活字や写真だけで胸が熱くなったものだ。古くは、大杉勝男のレフトポール際のホームランに上田監督が猛抗議したヤクルト-阪急戦も伝説的になっているが、残念ながらあまり記憶にない。

<11月9日(火)>
同じ年の元同僚と駒沢大学の「La Table de Com'ma」で食事。2ヶ月連続の訪問です。キノコを中心に秋の食材をふんだんに使ったvegetable Frenchを堪能しました。相棒はここ数年韓国にはまっていて、今月も2回ソウルに訪問するとか。韓国人には、反日教育もあって「日本国」にはネガティブな感情を持っている人が多いが、「日本人」に対しては特段ネガティブな感情はないそうだ。我が国の外交を見ると非常に心許ないが、民間レベルでの文化交流を積み重ねることで、必要上の軋轢を減らせればよいのだが、、、。

<11月10日(水)>
モノライン大手のAmbacがついにChapter 11を申請。1つの時代が終わりました。モノライン大手4社のうち、Ambac以外の3社では、FGICはpublic financeポートフォリオをMBIAに売却した後に法的整理。MBIAはpublic finance部門とstructured finance部門を分離したことで、多数の投資家から訴訟を受け、新規のビジネスが出来る状況にない。FSAは比較的ポートフォリオが健全だったAssured Guarantyと合併して実質的に唯一生き残り、細々と新規の保証案件をこなしているが、先般S&Pが先細りする業界の先行きを懸念材料にAAAからAA格へ格下げしてしまった。AAAのモノラインが存在しない金融市場など、数年前までは想像も出来なかったのだが、、、。果たして米国の地方債市場は無事に回復できるのだろうか。

<11月11日(木)>
消費者金融の決算発表が続きます。過払い利息返還請求が今後も継続することが予想され、資金繰りが苦しい中、各社とも貸出しを絞り込んでいる状況だが、事業の継続を展望した場合、貸出しポートフォリオの縮小はそれはそれで大きな問題だ。アジア市場への進出や保証業務の拡大など、生き残りをかけたビジネスモデルの転換が不可欠だが、残された時間は短い。

<11月12日(金)>
業界の大先輩方と神楽坂のイタリアン「Les Brandes」で食事。この店で料理されるのは鞆の浦や鳴門の海でとれる新鮮な魚介類が中心で、満足度が高い。この日はメインを黒豚にして、海の幸と山の幸の両方を楽しむ。大先輩とは同じ会社二社で違う時期に働いていたことが判明。当時のフロントのスタッフの豪快な仕事ぶりや遊びぶりを教えていただく。金融危機を経て、もうこんな“エネルギッシュ”な時代は再来しないんだろうな。消費者金融や選挙の話に花がさく。自民党に失望して民主党やみんなの党に投票したことを後悔している人が多いようです。

<11月13日(土)>
紅葉狩りにふらっと京都へ。猛暑の影響で、色づき方や色づくタイミングなど地元の人達も気をもんでいたようだが、既に美しく色づいていた場所も多く、心安らぐひと時を過ごしました。天龍寺を散策後、竹林を抜けて初めて大河内山荘へ訪れる。竹林では突然足が上がらなくなり、筋肉に異変か、と心配するも、周りの人々も同様の反応。急な登り坂に差し掛かったものの、竹林による目の錯覚で坂の勾配を視覚的に感じなかったことが原因らしい。大河内山荘は穴場の観光スポット。また来ます。夜は湯の花温泉「翠泉」へ。伝説の石「北投石」のミストを初体験、身体から老廃物が抜けていくのを実感。

スポンサーサイト

2010.11.14 | Comments(0) | Trackback(0) | 週末

«  | HOME |  »

FC2Ad

CalendArchive

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

dbsb

Author:dbsb
ようこそ。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。