スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

AIGの決算・救済パッケージ

 昨日AIGの決算発表と、救済パッケージの大幅な修正が発表された。

 第3四半期の決算は244億ドルの純損失、内訳は、

① マイナス117億ドル - AIG本体のSecurities Lendingビジネス
② マイナス70億ドル  - AIGFPのSuper Senior CDSポートフォリオの評価損
③ マイナス63億ドル  - AIG本体のその他の損失(住宅ローン保証・自然災害等)

ということで、①と②の2本柱が損失の大半を占めている。

Super Senior CDSについては、早期償還(欧州銀行のバランスシート型CDOは今年・来年コールされるものが多い)等によって想定元本が4410億ドルから3723億ドルに減っている。こちらの内訳は、

(a) バランスシート型CDO - 2500億ドル
(b) アービトラージ型CDO(企業参照) - 507億ドル
(c) Multi-sector CDO (ABS CDO)  -  716億ドル

で、このうち(a)は平均残存年限が1.5年程度・平均劣後比率が15.8%程度であるのに対して累積の損失はほぼ0%、(b)は平均残存年限が3.9年程度・平均劣後比率は18.2%(損失の開示はないが2%-5%程度か)ということで、元本が毀損する見込みは極めて低い。ぼろぼろなのが(c)で、こちらは302億ドルの評価損を出している。”AIGの4410億ドルのCDS”という数字が一人歩きしてしまったが、実際には(c)のいわゆるABS CDO以外の716億ドル以外のパフォーマンスは問題ない状況だ。

AIGのつまずきの1つの原因は、

(i) 米国のRMBS関連のCDOをSuper Seniorを投資対象に選び、
(ii) 自身の格付けが下がった時に担保を提供する契約を結び、
(iii) 担保額を取引の時価評価の負け分に連動させる契約にしたこと

と思われる。あくまで私の想像だが、(i)については「まさかAAAより安全なSuper Seniorがやられるとは」という誤算で、(ii)については、1995年~2005年とAaaを維持し、2008年5月まではAa2だった自身の格付けが「まさかシングルA以下に下がるとは」という誤算で、(iii)については、Super Seniorというレバレッジが1未満のトランシェの時価が「まさかここまで大きくマイナスとなるとは」という誤算だったのではないか。さらに言えば、自身の格付けが下がってSuper Seniorの時価評価が大きく下がっても市場でファンディングして担保を出せばよいという想定も誤算、ということだろう。

(i)は他の大手金融機関や格付会社にとっても共通の誤算であり、全体としても2年前であればそれほど違和感のない投資行動であったと一般的には思われ、実際監査法人・格付会社・規制当局も”スルー”していたわけだが、今にして思えば”失敗の方程式”のような投資となってしまった。

ちなみに、AIGFPのCDSのポートフォリオばかりが注目を浴びているが、AIG本体でも米国のRMBSとCMBSは債券の形で合計で847億ドルとそれなりの金額に投資している。元となる資産が同じであれば時価が下がってやられるのは債券もCDSも同じで、仮にCDSでの投資をすべて債券という形態で投資していても、保有資産の損失は同じだったはずだ。

というわけで、今回の財務省・連銀の新たな救済策は、

(x) TARPから400億ドルの出資(10%の配当)
(y) 信用枠の条件緩和(年限:2年→5年、金利:L+8.5%→L+3.0%、未引出部分のフィー:8.5%→0.75%)
(z) Securities LendingとMulti sector CDOの資産買取り(AIGがfirst loss $60億・NY連銀が$525億出資)

と、問題の根本にズバリと切り込んでいる。(z)については、「UBSとスイス中央銀行」の組合せの時がUBSの first lossの出資が60億ドル、スイス中央銀行のシニア部分の出資が540億ドルと、スキームや金額が驚くほど似ている(数字が似ているのは単なる偶然だろうが)。

もちろん問題はこれで解決したわけではなく、こうして稼いだ時間で想定通りに部門や資産を売却できるか、引き続き時間との戦いは続いている。

スポンサーサイト

2008.11.11 | Comments(2) | Trackback(0) | 決算発表

コメント

有難うございます

いつも拝見させていただいております。
このコメントをお待ちしておりました。
大変参考になりました。どうも有難うございます。

日増しに寒くなりますが、どうぞお体お大事に、お仕事がんばってください。

2008-11-12 水 19:36:43 | URL | Anakin #- [ 編集]

Anakinさん、コメントありがとうございます。決算解説といっても、個人的になじみのある分野についてだけで、相当偏りがあると思いますが、お役に立てればうれしいです。

2008-11-14 金 00:04:45 | URL | dbsb #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

CalendArchive

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

dbsb

Author:dbsb
ようこそ。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。