スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ABK FSA AGOの格下げ

 先週のMoody'sに続いて水曜日はS&PがAmbacをAAからAへ格下げした。住宅ローン関連の資産の劣化が続いていることや、Moody'sの格下げによってGICビジネスの流動性をモノライン子会社が負担することになったことなどが要因とされる。直後にAmbacは35億ドル相当のHigh Grade ABS CDO / ABS CDO squaredの早期解約(commutation)を発表したが、格上げ要因とはならないようだ。

 金曜日には、Moody'sがAssured GuarantyをAaaからAa2へ、FSAをAaaからAa3へ格下げし、老舗のモノラインがすべてAaaを失った。残るAaaはMoody'sの大株主であるBerkshire Hathawayが昨年始めたモノラインだけである。色々と格下げの理由が挙げられているが、簡単にいうとポートフォリオの劣化もさることながら、モノラインという業態の信任が低下したことや、ちょっとした状況の変化が財務や新規のビジネス環境に大きな影響を与えうる"cliff risk"の存在が主要因のようだ。仮に地方債だけを保証するモノラインであっても今後はAaaを付与するのは難しいというニュアンスが感じられるが、果たして大株主のBerkshireのモノラインまで格下げできるだろうか。

 AssuredもFSAもMoody'sの格下げアクションに猛反発している。Assuredは格付会社が短い期間に繰返し格付けを見直したり、見直しを始めてから結論を出すまでに時間がかかったりすることが、投資家の懸念を強めたといった趣旨のコメントを出している。両者の統合によって諸々のメリットは期待できるが、根本的なMoody'sの”思想”が変わらない限りはAaaへの復帰は期待薄なのだろう。

スポンサーサイト

2008.11.22 | Comments(0) | Trackback(0) | モノライン

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

CalendArchive

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

dbsb

Author:dbsb
ようこそ。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。