スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

2009年が良い年になりますように

 年末ぎりぎりに発表されたGMACの救済プランを受けて、GMACの5年CDSは16%アップフロントまでタイトニングしたようだ。ピークは70%ほどあっただろうか。来年以降につながって欲しいものだ。GMもタイトニングしたが、まだ76%アップフロントといった水準である。

 2009年は、早期の景気回復は期待できないものの、失業率の上昇も経済成長率の下落もデフォルト率の上昇も住宅価格の下落も峠をこえることがどこかで実感できれば御の字だろう。そして、保護主義が台頭して、地域紛争やテロ、戦争などが起きませんように。

 ストラクチャード・ファイナンスやデリバティブの問題点を洗い出して、今後の姿を占うという問題意識を持ってはじめたこのブログも、大量生産される”にわか専門家”による椅子からずりおちそうになる議論のあげ足をとるだけで終わってしまったような気がする。先日も、「SIVのせいでCDSが62兆ドルに膨れ上がった」ということを話している”専門家”がいました、と後輩から教えてもらったが、議論を展開しているのは実務家どころか金融の専門家ですらないとのことだ。王・長島の野球解説には耳を傾けたいと思うが、運動神経ゼロの”なんでもコメンテーター”が上原のピッチングを解説しても、だれも聞きはしないだろう。

 来年は、PCに接する時間を極力減らそうと思います。ブログの更新も減るかと思いますが、ご興味があればお付き合い頂ければ幸いです。2009年が良い年になりますように。

スポンサーサイト

2008.12.31 | Comments(2) | Trackback(0) | 市場雑感

コメント

質問です

いつも楽しみに拝見させてもらってます。今年も現場の生の雰囲気を盛り込んだエントリを期待してます。

GMACがDebt exchangeを行っていたと思いますが、あれはCEにはあたらないのでしょうか? Reference obligationじゃないものが今回の対象なんでしょうか。スプレッドを見る限りイベントではなさそうですが。解説いただけるとありがたいです。

2009-01-01 木 14:04:03 | URL | 祝2009 #- [ 編集]

コメントありがとうございます

更新が滞っていてすみません。GMACのdebt exchangeは確かにリストラクチャリング・クレジットイベントに該当するのではないかとの議論はあるようですが、昨年Residential Capitalが同様のことを行った時は、債券保有者の自発的な債務交換であるとのことで、イベントには該当しないとの判断が優勢となったようで、今回も今のところはイベントを通知しようとの動きはないようです。機会があったら、この辺まとめてみますね。

2009-01-05 月 23:19:15 | URL | dbsb #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

CalendArchive

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

dbsb

Author:dbsb
ようこそ。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。