スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

クレジットイベントが認定されるには

(気まぐれに更新します。ずっと書いていなかったのに訪問してくれている人がいるようで、大感謝です。)

昨日金曜日、朝の新聞報道に続いてアイフルが事業再生ADR手続きの利用の準備を行なっていると表明した。CDS市場では、クレジットイベント該当の可能性について議論が行なわれたようだ。

以下は、アイフルを参照するCDSを”標準的な契約書”で取引した場合の議論。おそらく、市場に存在する取引の8割以上は”標準形”と思われるが、シンセティックCDOのような仕組み取引や、Big Bang Protocolに批准していない当事者の取引の場合、細かい部分で”標準形”とずれが生じることもあるので要注意。

持論(不正確・的外れであるかもしれません、悪しからず)を述べると、

(a) 現時点ではクレジットイベントとするのは無理がある。バンクラプシー・クレジットイベントには”insolvent(支払不能)”や”管財人等の選任”という条項があるが、事業再生の相談を持ちかけた現時点で支払いが不能な状態と証明するのは難しいのではないか。事業再生実務家協会を管財人に類する主体とするのも無理だろう。

(b) 事業再生ADR手続きの最中に、融資の元利払いを一時的にせよ停止した場合、支払不履行・クレジットイベントに該当する可能性が大。この場合、支払いを停止した事実を記した公開情報が時間内に入手できるかどうかがポイント。

(c) 事業再生ADR手続きの結果、既存の融資の返済日の延長が合意されれば、リストラクチャリング・クレジットイベントに該当する可能性が大。

(d) 事業再生ADRに基づく話合いが不調に終わり、会社更生や民事再生の適用申請となれば、バンクラプシー・クレジットイベントに該当する可能性が大。

ということで、今は無理だが、遠くない将来に何らかの形でクレジットイベントが認定される可能性は否定できない。(c)の場合、融資の当初条件を変更する形で返済日を先延ばしとすればイベントに該当するだろうが、当初の条件通りの返済日に一旦返済を行い、その上で新たに融資を実行するといった形式をとるのであれば、イベントには該当しない可能性が高いので、”返済日の延長の仕方”には注意が必要だ。

いずれの場合でも、ディーラー10社とディーラー以外の参加者5社から構成されるクレジットイベント決定委員会の投票によってイベント発生の有無が決定される。

クレジットイベント認定に必要な細かい要件としては、

①その事由の発生を記した公開情報(アイフル自身が公表する情報やメディア情報等)が存在すること。

②その事由が発生してから60暦日以内にクレジットイベント発生の申し立てを行なうこと。

③免責額以上の金額についてのイベントであること(リストラクチャリングの場合は10億円、支払不履行の場合は1億円)。

④支払不履行の場合は猶予期間中はイベントと認定されない

⑤リストラクチャリングの場合は、当該事由が財務・信用状況の悪化に起因したものであり、また、当該債務についてすべての債権者を拘束する内容の条件変更であること

などといったものがあり、落とし穴になることもある。特に、①と②での関連では、仮にアイフルが銀行に融資の元利払いを行なわなくても、これが60日以内に公にならなければ、CDSにおいてはクレジットイベントとはならない。

クレジットイベントが認定された場合、アイフルを参照するシングルネームのCDS(DTCCによるとネットで12億ドルほどの残高が存在)、アイフルを構成銘柄に含むインデックス(iTraxx 2-11)、その他アイフルを構成銘柄とする取引において、クレジットイベント決済が行なわれる。

標準形の契約書であれば、クレジットイベント決定委員会が、入札に基づく決済を業界横断的に行なうか、現物決済を参加者が個別に行なうかを決定することになる。

入札を行なうことになれば、日本銘柄で初の入札となる。会社更生法などによってバンクラプシー・クレジットイベントが発生すれば、債務ごとの価格差が小さく、比較的スムーズに入札が行なわれるだろう。一方、リストラクチャリングでクレジットイベントが認定されると、長期債務と短期債務、融資と債券などで、小さくない価格差が発生する可能性もあり、入札がややこしくなる可能性もある。

いずれにせよ、しばらくは発表される事実を注意深く見守る必要がありそうだ、、、、。

スポンサーサイト

2009.09.19 | Comments(4) | Trackback(0) | CDS

コメント

>気まぐれに更新します。

更新されているなんて、全く思っていなかったので、一瞬、えっ、このページ、どうなったんだろう、なんて、思ってしまいました。違うところをクリックしてしまったのかな、とも思ってしまいました。気まぐれで結構ですから、今後も、更新をよろしくお願い致します。4月にも、5月にも、そして、8月にも、何度もコメントを書いておこうかなと思っていたのですが、つい書きそびれてしまい、書かずに終わってしまっていたので、つい、今、書いています。

2009-09-20 日 05:26:28 | URL | その他 #- [ 編集]

ありがとうございます

その他さん、コメントありがとうございます。これからも、不定期になるとは思いますが、時折更新しようと思いますので、よろしくお願いします。

2009-09-23 水 22:34:07 | URL | dbsb #- [ 編集]

びっくりしました。

ちょくちょく訪問させて頂いているのですが、半ば以上諦めていたので、更新されているのにびっくりしました。

私からも、不定期で構いませんのでご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

2009-09-24 木 09:37:52 | URL | Phanatic #czwcMj9s [ 編集]

上のコメントの人と同様、久しぶりの更新に私自身びっくりしました。今まで非常に参考にさせていただいて、勉強もさせて頂いていたので、これからも、更新よろしくお願いします。

2009-09-24 木 11:20:15 | URL | tatsu #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

CalendArchive

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

dbsb

Author:dbsb
ようこそ。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。