スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Kozmic Blues

<10月4日(月)>
Janis Joplinの命日。最近でこそ聴く機会が減ってしまったが、学生時代はCDが擦り切れるほど繰返し聴いていたものだ。"don't you expect any answers, dear,I know they don't come with age"ってやはりその通りで、年を重ねても答えなどついてこない。昔、A澤君が仲井戸さんの名著「だんだんわかった」を文字って「だんだんわからなくなった」って言ってたけど、不惑を目前に控えてまだまだ惑いは多い。

Kozmic Blues


<10月5日(火)>
日銀が”包括緩和策”を発表。東京時間は思ったほど株も為替も動かなかったが、海外市場で激しく反応。ここのところ小動きだったiTraxx EuropeもCDX IGも10bps近くタイトニング、本邦の金融政策が火付け役となった格好だ。国内で動きが大きかったのは長期金利。10年が0.8%台に突入したが、「10年国債金利-0.8%(フロアあり)」で決まる個人向け国債も”実質的にゼロ金利”となってしまった、、。


<10月6日(水)>
先日会社更生法を適用申請した武富士の債権者説明会。社債や過払金の債権者の回収率はどうなるか。それにしても、資金繰りは極めて厳しく、新規の貸出しは実質凍結状態、過払い利息の返還請求にも対応できていなかったのだが、なぜか株の配当は直前まで払っていた。大株主には甘いんですね、、、、。


<10月7日(木)>
昔からお世話になっているFXのスペシャリストと駒沢のフレンチ「LA Table de Com'ma」で食事。氏は為替のみならず、ワインもスペシャリストで、美味しい赤ワインを選んで頂きました。金融政策も外交政策と同じで、あうんの呼吸が極めて重要と改めて認識。知的に楽しい夜を過ごしました。


<10月8日(金)>
中学高校時代の友人と全聚徳(有機野菜を使った中華)でランチ。不良債権ビジネスの近況を勉強。それにしても、同世代で精神的にギリギリとなっている人が増えてきたね、って全く同意見。「豊かさとどっちらけ」を引き継いだ我々の世代は、心も体もデトックスしながら前に進まないと厳しい。


<10月9日(土)>
仲井戸麗市氏がこの日還暦を迎えた。渋谷のAXでBirthday Live。今年はライブに行くのは初めてだ。氏のキャリアの前半である古井戸やRCサクセション時代よりも、後半の麗蘭やソロ時代を追いかけてきたが、これだけ長くリアルタイムで聴けるのは幸せなことだ。Bluesの大御所の中には80過ぎてもステージに立つツワモノもいるが、まだまだ長くplayして欲しいものだ。

 何処でもない何処かから やってきたのなら
 何処でもない何処かへ 帰って行けばいいさ
 
 身体に流れる血には どの国の色もない
 とりたてて何処かアジアの色なども流れてない 

 覚えた事は自分を知ろうとすること
 事のはじまりは例えばそれは俺なら
 THE BEATLES... oh yeh

My RR


<10月10日(日)>
「海をひらく~知られざる掃海部隊 桜林美佐」を読了。今年はずっとアウトプット・モードで来たが、夏にプロジェクトが1つ終わり、今はインプット・モード。先の大戦末期には、日本を取り巻く海の至る所に米国によって機雷が敷設され、食料や資源を輸入に頼る日本は飢餓状態に陥っていたが、戦争終結後の最初の課題がこれらの機雷を命がけで掃海することであった。日本の掃海部隊は、朝鮮戦争やイラク戦争においても活躍する。戦後の日本の海運を支え、国際社会から「日本は金を出すだけの国」との謗りを免れる重要な役割を果たした「海の男」たちの活躍を描いた力作。評価すべきものを正当に評価したり、感謝すべきものを堂々と感謝したり、当たり前のことが当たり前にいかないことが多いんですね、国防の世界では、、、。

misakura.jpg







スポンサーサイト

2010.10.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 週末

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

CalendArchive

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

dbsb

Author:dbsb
ようこそ。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。