スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ああBernini、、

今週は(も)手抜きバージョンで

<12月13日(月)>
デリバティブの専門家とランチ。カウンターパーティー・リスクに対する意識が高まった結果、ラインの管理や担保契約が厳しくなっているとのこと。デリバティブ取引において相手が破綻した時には1円も損を出してはならない、という感覚が業界全体に感じられるが、デリバティブ以上に与信を使っている融資はそこまで厳しく管理しているのだろうか、とふと考えてしまった。

<12月14日(火)>
朝から、血を抜かれ、服を脱がされ、放射能を浴びせられ、厳しい尋問を受ける羽目に。健康診断の日は本当に憂鬱だ。バリウムからは何とか逃げられたが、身体に負担をかける検査項目も少なくなく、ストレスも溜まり、健康診断で不健康になりそうだ。結果が出れば出たで、数字が基準値を超えた超えないで一喜一憂させられる。法律や会社の決まりで義務付けられているとのことだが、何とか3年に1回くらいにならないものか、、。

<12月15日(水)>
人生の大先輩と学芸大学の「割烹すずき」でディナー。ここにくるのは2回目、閑静な住宅街にひっそりと佇み、気がつかずに素通りしてしまいそうなところにある。ウニから始まり、ずわい蟹、鯵、穴子、鮭と次から次へと新鮮な魚介類がさまざまに料理され運ばれる。器の一つ一つにもこだわりが感じられてgood。また季節を変えて訪問しようと心に決めた次第。将棋竜王戦は渡辺明竜王が防衛して7連覇、羽生の永世7冠&国民栄誉賞は来年以降へ持ち越しとなってしまった。それにしても、渡辺竜王の竜王戦における強さはまさに鬼神のごとし。羽生・森内・佐藤を2回ずつ7番勝負で打ち負かしたことになるが、天晴れというしかない。

<12月16日(木)>
昨日・今日と、新聞で「CDS」という言葉が目に付く。金融危機の際には散々CDS悪玉論をぶっていた大学教授は、CDSの価格推移を用いて欧州ソブリン危機を語っていた。別の専門家は、CDSが欧州危機を悪化させたという持論を展開していた。CDSのスプレッドが危機意識を煽ったというロジックだが、仮にCDSがなくとも、周辺国国債の対ドイツ国債スプレッドだけでも市場の危機意識は十分に煽られていただろう。むしろ、CDSというヘッジ手段がなければ、国債のスプレッドは更に拡大していた可能性もある。

<12月17日(金)>
ご高名な先生方とBerniniでイタリアンを楽しむはずが、突然仕事が入って泣く泣くキャンセル。皆様、ご迷惑をおかけしました。代わりに一足早い年越しそば(?)を地味にすすって残業。

<12月18日(土)>
九品仏の「カフェ・ツチオーネ」でディナー。確か、以前は何種類かの定食があるのみだったが、メニューに単品料理が増えており、大人数で取り分けて楽しく頂きました。季節のデザートということで、久しぶりにドイツのシュトレンを食す。シュトレン(STOLLEN)は白い布で包まれた生後間もないイエスキリストの姿をイメージしたものだそうだ。

スポンサーサイト

2010.12.19 | Comments(1) | Trackback(0) | 週末

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010-12-23 木 14:14:53 | | # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

CalendArchive

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

dbsb

Author:dbsb
ようこそ。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。