スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

色々考える年末年始

<12月26日(日)>
猛暑の記憶がぶっ飛ぶような寒い冬、東京はまだましだが、各地で大雪の影響が深刻なようだ。福島では大雪で車が立ち往生。自衛隊が救助に派遣された。災害救助における自衛隊の役割は大きい。酷寒の中の重労働に頭が下がる思い。Wall Streetの仕事の重要性は十分に認識しているが、それにしても「命もかけずに汗もかかない人」と「命をかけて汗を流す人」の間に何千倍~何万倍もの給与格差があるのは理解できない。つい先日も民主党の松崎哲久議員の自衛隊恫喝問題(「俺を誰だと思っている!」)や仙石議員の「暴力装置」発言が報道されていたが、せめて政治家であれば、命をかけて国を守る自衛隊の仕事に対してもっと理解を深めるべきだ。

<12月27日(月)>
マスクの効用。この季節、通勤時にマスクが欠かせないが、実際にどれだけ意味があるかは定かでない。メリットとしては、①飛沫感染をある程度は防げる、②歩きタバコの煙をある程度は防げる、③寒さをある程度は凌げる、④喉の乾燥をある程度は防げる、といったところか。いずれも、“ある程度”、であって、完全な効用は期待できない。デメリットは、①マスクの成分を吸い込むことになる、②耳の骨がずれ、連動している足首や膝の周りの骨格が歪む、③口呼吸になりがち、といったあたりか。なんとなく、メリットの方が意識されてマスクを着用する毎日。

<12月28日(火)>
後輩夫婦と若松河田の小笠原伯爵邸でディナー。後輩といっても、10年前に数週間程度同じチームで働いていただけなのだが、いまだに先輩扱いしてくれる律儀な青年。最近はむしろこちらがお世話になりっぱなしだが、来年もよろしくお願いします。料理ももちろん美味かったが、オリジナルのスパークリングワイン(Espumoso)と全粒粉のパンに感動しました。

<12月29日(水)>
今年最後の山藤ディナー。はじめて試した鱈の白子がヒット。核酸不足を補うのには白子はベストかな。年末年始を控えて、アルコールは休止して、もずく酢とジジミで肝臓を労る。

<12月30日(木)>
仕事納め。金融市場も休暇ムードながら、円高が着々と進行している。欧州は年明け早々正念場を迎えそうだ。我が国の先行きにはbearにならざるをえないが、かといって当面は外貨資産を増やすのには勇気がいるなあ、、。

<12月31日(金)>
大晦日。夜中に地元のお寺に除夜の鐘をつきに行く。来年は健康でいられますように、世界が平和でありますように、と祈るも、祈るだけの神頼みでは不十分、自分で出来ることには積極的に取り組みたい。

<1月1日(土)>
元旦。今年の目標その一、国防のあり方について理解を深めること。月刊WiLLで渡部昇一氏と桜林美佐氏の対談を読む。戦争は軍事力のバランスの崩れがきっかけになるというが、周辺国が軍拡を進める中で、我が国だけは軍縮を進め、さらには頼るべく同盟国との関係を悪化させている。平和ボケの進行を早く止めないと取り返しがつかない。

スポンサーサイト

2011.01.02 | Comments(0) | Trackback(0) | 週末

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

CalendArchive

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

dbsb

Author:dbsb
ようこそ。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。