スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

お別れは突然やってきて

記念日や送別会で何度も足を運んだ麻布十八番が先月閉店した。

ランチタイムに美味しいおにぎりが楽しめるおむすび茶屋の夜の部、若杉ばあちゃんの台所がしばらくお休みすることに。

そして、この2年間、ランチにカフェにディナーにおそらく100回近く足を運んだツチオーネが今月末に閉店することに、、、。

オーガニックレストランにも色々とあるが、国の定める残留農薬等の基準に異議を唱えて無農薬無肥料栽培で育った食材を使い、化学調味料や食品添加物を回避するお店が多い。そうしたお店が、国の定める放射性物質の基準に従って食材を選ぶことに抵抗があることは想像に難くない。一方で、自然栽培に力を入れている農家との関係もかけがえのないもので、福島原発に近いというだけで仕入れを停止することも容易ではない。かといって、独自に安全性を検査するにも限度がある。

震災後、ただでさえ外食産業が苦戦している中で、オーガニックレストランは特に苦しい状況にあるが、こんなにはやいペースで愛着のあるお店がなくなっていくことには本当に心が痛む。自分だけでも外食を減らさずに、せめて志の高いお店には足を運び続けなければ、、、。

復旧の大きな足枷となる原子力発電所。それでもまだ必要か??

スポンサーサイト

2011.05.16 | Comments(0) | Trackback(0) | Blues

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

CalendArchive

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

dbsb

Author:dbsb
ようこそ。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。